いま、我々は夢がかなえられる世界に生きている

ウォルト・ディズニー
1/1
イノウエカンナ プロフィール

ぼくが画家になった理由

28歳の時 わたしは交通事故で死にました
弟をバイクの後ろにのせて アンダーワールドのライブに行く途中でした
楽しければよかった
救急病院に運ばれ意識不明の状態が数日続きました
後で病院の先生から聞いたことですが 生きていたことが奇跡だと言われました
それから2度の手術を受け1年程入院しました
仕事も辞めました
ベットで目覚めた僕の眺める 窓から見える風景は キラキラしていました
遠くに見える山も ゆったりと流れる川も 小さく見える町も 美しく感じました
ガラス越しに射してくる太陽のビームが 白く透けたカーテンに模様をつくっていました
窓から通り抜けてくる空気が 白く透けたカーテンに息を吹き込みました
身体がつぎはぎだらけになるまで 手術をしました
閉じ込められたベッドにいるとき 母が置いていったクマのぬいぐるみだけが
“わたし” を見ていました
体力がゆっくり回復してくると そのクマをスケッチしました
入院中は 静寂の中でクマのぬいぐるみと 向き合っていました
記憶の中の風景と 部屋の中の「テディベア」とです
それが 自分と向き合うことになったきっかけです
自分と向き合うために「テディベア」を描いています

1977年 大阪生まれ
2001–2004年 アメリカで大工の仕事をする
2005年 事故

  • Instagram - White Circle
  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
0

メールマガジン配信中

© kannainoue